iPhone、iPad、AppleWatch、ニンテンドースイッチ、アンドロイドの水没修理できます!

iPhone水没修理

水没修理実績(料金はページ下にあります)

AppleWatch(アップルウオッチ)修理記事

当店では数多くのAppleWatch(アップルウオッチ)の修理をさせて頂いております。

・画面交換修理
・バッテリー交換修理
・水没修理
・電源ボタン修理
・LCDコネクターケーブル交換修理

この時期にアイケアラボ西新で急増しているのが水没修理です。夏場は『海』『川』『プール』に行かれる方も多く、水没事故が多発します。

外出中にAppleWatch(アップルウオッチ)が水没故障する原因とは

  • 手を滑らせ水の中に落としてしまう。
  • AppleWatchをポケットから出すのを忘れてそのまま水に浸かってしまった。
  • 安価な防水ケースに入れたまま水に浸かり浸水して水没させてしまう。
  • ゲリラ豪雨や雨で、ずぶ濡れになりポケットやバックがびしょ濡で水没させてしまう。
  • 海、川、湖、池、プールに遊びに行って水没させてしまう。
  • 魚釣り中に水没させてしまう。
  • 船やジェットスキーで遊んでる時に水没させる。

屋内でAppleWatch(アップルウオッチ)が水没故障する原因とは

  • トイレの時にポケットから誤って落としてしまった。
  • お風呂場で動画視聴中に落としてしまった。
  • 飲食中に飲み物をこぼしてしまった。
  • 洗濯ものと一緒に洗濯機で洗ってしまった。
  • 料理中に流しに落としてしまった。
  • 子供が口の中に入れてしまった。

福岡でAppleWatch(アップルウオッチ)の水没故障が心配な場所

  • 海の中道サンシャインプール(福岡県福岡市東区)
  • 志賀島海水浴場(福岡県福岡市東区)
  • 雁の巣砂丘(福岡県福岡市東区)
  • 奈多海岸(福岡県福岡市東区)
  • 三苫海水浴場(福岡県福岡市東区)
  • 大濠公園(福岡県福岡市中央区)
  • 大原海水浴場(福岡県福岡市西区)
  • 長垂海岸(福岡県福岡市西区)
  • 能古島海水浴場(福岡県福岡市西区能古島)
  • 生の松原海水浴場(福岡県福岡市西区生の松原)
  • シーサイドももち(福岡県福岡市早良区)
  • 野河内渓谷(福岡県福岡市早良区)
  • 室見川河畔公園(福岡県福岡市早良区)
  • 二見ヶ浦海岸(福岡県糸島市志摩桜井)
  • 野北海岸(福岡県糸島市志摩野北)
  • 幣の浜海岸(福岡県糸島市志摩芥屋)
  • 芥屋海水浴場(福岡県糸島市志摩芥屋)
  • 深江海水浴場(福岡県糸島市二丈深江)
  • 白糸の滝(福岡県糸島市白糸)

    楽しい夏のレジャーもスマホが水没してしまったら台無しです。思い出の写真が無くならないように気をつけて楽しみましょう♪

水没修理は修理開始までの時間が短いほど成功率が上がります。

海、川、プールなど、近くにiPhone修理店が無かったり対応できないお店もあるため、水没修理ができる修理店に持って行くまでに時間がかかってしまうケースもあると思います。ここでは水没された方の修理成功率を上げるために修理店へ着くまでに『やるべきこと』『やってはいけないこと』をご紹介致します。

【間違った対処】

  • 水没後、画面の操作ができるからと安心し使用し続ける。画面だけでなく基板の故障につながります。
  • 画面が真っ暗になって画面操作ができない場合、電源ボタンを押したり充電器を挿す方がいらっしゃいますが、浸水している場合電気が流れ基板故障につながりデータを取り出す事ができなくなる原因となりますので絶対にしないで下さい。
  • ドライヤーで乾かすという行為は危険です。浸水した水がドライヤーの風で基板に行き故障の原因になります。

【修理店に着くまでの正しい対処方法】

①画面操作ができる場合は、早急に電源を切りましょう。画面操作ができない場合は②を行って下さい。

②本体が濡れたままの場合はタオルで拭いて下さい。この時に『電源ボタン』『音量ボタン』『ホームボタン』を押さないように気をつけて下さい。

③simカードが本体に挿さったままの場合は抜き出して下さい。

④最後にタオルで本体を包みアイケアラボ西新へお持ちください。

水没してしまっても焦らずに対処しましょう!

データ復旧基板修理はこちら

AppleWatch(アップルウオッチ)水没修理の流れ

アイケアラボ西新で技術スタッフが適切に作業を行います。

①内部診断
AppleWatch(アップルウオッチ)を分解し、水没クリーニング
AppleWatch(アップルウオッチ)を組み立て、使えないパーツを判断し、交換。

上記の工程を行えば高い確率で復旧致します。復旧ができなかった場合でもアイケアラボ西新では自社での基板修理を行うことができます。
修理期間は即日~1週間になります。

大切なデータと思い出を残すならアイケアラボ西新へお任せください。

表記価格は消費税と作業代金込みの料金です。混雑状況によりご案内させていただいた修理時間よりお時間をいただく場合があります。
水没後は早く対処することで復旧率が上がります。
※電源ボタンを押すことや充電するのはおやめください。

モデル作業代金(税込)初回割引
AppleWatch series3
38mm
12,000円7,000円
AppleWatch series3
42mm
12,000円7,000円
AppleWatch series3
38mm(GPSモデル)
12,000円7,000円
AppleWatch series3
42mm(GPSモデル)
12,000円7,000円
AppleWatch series4
40mm
12,000円7,000円
AppleWatch series4
44mm
12,000円7,000円
AppleWatch series5
40mm
12,000円7,000円
AppleWatch series5
44mm
12,000円7,000円
AppleWatch SE1
40mm
12,000円7,000円
AppleWatch SE1
44mm
12,000円7,000円
AppleWatch series6
40mm
12,000円7,000円
AppleWatch series6
44mm
12,000円7,000円
AppleWatch series7
41mm
12,000円7,000円
AppleWatch series7
45mm
12,000円7,000円
AppleWatch series8
41mm
12,000円7,000円
AppleWatch series8
45mm
12,000円7,000円
AppleWatch SE2
41mm
12,000円7,000円
AppleWatch SE2
44mm
12,000円7,000円
AppleWatch Ultra15,000円10,000円

表記価格は消費税と作業代金込みの料金です。混雑状況によりご案内させていただいた修理時間よりお時間をいただく場合があります。
水没後は早く対処することで復旧率が上がります。
※電源ボタンを押すことや充電するのはおやめください。

AppleWatch(アップルウオッチ)修理ランキング

アイケアラボ西新では、AppleWatch(アップルウオッチ)の修理依頼が急増しております。
パーツ交換のみの修理から他店でお断りされる水没修理まで承ります。

修理依頼を元にAppleWatch(アップルウオッチ)ランキング公開いたします。

1位 画面交換修理

・落下が原因でガラスや液晶の破損
落下による衝撃や圧力により画面が割れる。

・落として画面が破損
AppleWatchを外した際に手から滑り落ち画面を割ってしまう。

・水没が原因で画面が故障
水の中に浸けてしまい画面が故障する。

2位 水没修理

・防水だと思い込み水に浸けて水没する
AppleWatchは防水だと勘違いしてしまい、水中に入れても問題ないと思い水に浸けてしまい水没してしまう。

・海や川、プールなどで着けた状態で水に浸かり水没する
AppleWatchを外すのを忘れてそのまま水に浸かり水没させる。

・仕事中に水の中に浸けてしまい水没させる
美容師の方に多いのですが、シャンプーの際にAppleWatchを着けた状態で作業し、水没させてしまうといったケースが増えています。

3位 バッテリー交換修理

・経年劣化
AppleWatchのバッテリー寿命は使用し始めてから約4年~約5年程。
バッテリー持ちが悪い、発熱、バッテリー残量表示がおかしい、再起動など突然電源が落ちる場合は交換が必要。(内臓電池が7割~8割を下回っていたら交換時期)

・バッテリーの膨張
バッテリー内部の電解質が酸化することによりガスが発生し、バッテリーが膨張してしまいます。
バッテリーが膨張すると画面故障や内部パーツの故障を引き起こす危険があります。
また、発火や爆発の危険もあるので、注意が必要です。

4位 電源ボタン修理

・落下によるボタン陥没
落とした衝撃や圧力によりボタンが陥没して使用できなくなる。

・水没が原因で使用できなくなる
画面が割れた状態での使用や水中に浸けてしまい内部に水が入り込み電源ボタンが故障する。

・重い荷物に押しつぶされ電源ボタンが使用できなくなる
沢山荷物の入ったバックにAppleWatchを入れてしまい圧力や衝撃によりボタンが押しつぶされ使用できなくなる。

5位 LCDコネクター ケーブル交換修理

・落下の衝撃や圧力により破損
落下による衝撃や圧力によりケーブルを気づ付ける。

・水没により破損
内部に水が入り込み、水が付着した部分に電気が流れ焼けてしまう。

・画面が外れケーブルが切れる
画面の接着が弱まり画面が外れてそのままケーブルが切れてしまう。

AppleWatch修理ランキングは上記の通りでございます。

他店でお断りされた修理でもアイケアラボ西新であれば修理できる可能性がございます!修理を諦めずアイケアラボ西新スタッフまでお問合せください。

福岡でAppleWatch画面交換修理するなら早良区西新にある当店にお任せください。

AppleWatch(アップルウオッチ)水没修理レビュー

松原美咲様 ★★★★★
迅速な対応ありがとうございました。

Apple Watch Series7 画面交換修理のご依頼ありがとうございました。
maumi sabatou様 ★★★★★
Applewatchのバッテリーして頂き助かりました。ありがとうございました。

AppleWatch Series4 44mm バッテリー交換修理のご依頼ありがとうございました。
kazuyuki himaki様 ★★★★★
修理ありがとうございました。

AppleWatch series6 44mm 電源ボタン交換修理のご依頼ありがとうございました。
mimimi channel様 ★★★★★
電話からとても丁寧に対応していただき、修理して、経過などきちんと報告してもらえ、発送までとても、早かった。とても感じの良い会社でした。

AppleWatch Series7 45mm 電源ボタン 郵送修理のご依頼ありがとうございました。